Corporate Philosophy

ブレイングは、事業活動にかかわるさまざまな課題の中から、社会的関心が高く、かつ社会とともに持続的成長を目指すために特に注力する取り組みとして、

資源循環型社会実現への貢献
安定した再資源化商品の提供
地球環境保全への取り組み
多様な人財の育成による活力ある企業の実現

を4大重要課題として設定しております。
お取引先様や地域の皆様のご意見やご指摘もお伺いしながら、これらの課題に全社一丸となって取り組んでおります。

Four important issues of BRAING

ブレイングの4大重要課題

資源循環型社会

資源循環型社会実現への貢献

全世界的なテーマである資源循環型社会構築。ブレイングは、このテーマに積極的に賛同し行動していきます。私たちの行う事業が、真の資源循環型社会構築の一翼になるとの信念のもと、全役職員が一丸となって事業に取り組みます。

再資源化商品

安定した再資源化商品の提供

限りある地球資源を枯渇させないために、微力ながら自動車リサイクル事業を通して、再資源化商品を提供していきます。安定した供給を可能にするために、使用済み自動車の大量受け入れ、およびその適正処理に努めていきます。

地球環境保全

地球環境保全への取り組み

「資源循環社会」「低炭素化社会」「生物多様性」をテーマとして目標を設定し、これら目標を実現するために環境負荷低減などの取り組みを行っています。今後も事業活動を通じて、さまざまな環境保全活動の推進を行い、社会的責任を果たしていきます。

人財の育成

多様な人財の育成による活力ある企業の実現

単に事業の専門性のみならず、地球環境保全の推進をはじめとする多様な知識・教養の習得などをバックアップすることにより人財育成を積極的に行い、企業活力を向上させることにより、産業発展や地域社会への貢献を果たしていきます。

Behavioral Guidelines

5つの行動指針で社会貢献を果たします。

1
環境保全を常に意識した自動車リサイクル業務に努めます。
2
環境に関する目的・目標を具体的に設定し、 継続的な改善と汚染の予防をすることにより、環境保全の推進を図ります。
3
全従業員を対象に環境教育を実施し、事業所周辺への環境に配慮したコミュニケーションを実践し、意識と知識の向上を図ります。
4
事業活動に適用される関係法令及び周辺の環境関連法令を遵守します。(コンプライアンス)
5
環境方針を含めた環境に関する情報を積極的に公開します。

LOGO

ブレイン-東京
ブレイン-大阪

環境貢献をテーマに、「海」「大地」「太陽」「空」をイメージしたプラントロゴ

Greeting from the President

 現在、地球上でもの凄いスピードで進行している環境破壊は、地球温暖化、オゾン層破壊、酸性雨、森林減少、野生生物の種の減少、砂漠化、海洋汚染など枚挙にいとまがありません。我が国においても、隣国からの有害物質の越境移動や異常気象に起因する竜巻・土砂災害など、生活に直結する多くの諸問題に日々直面しています。これらすべての根源の一端は、全世界的に、大量生産・大量消費という大義のもと、限りある資源を貪り続ける我々人類の人為的な自然破壊や溢れ続ける大量消費廃棄物処理の問題などに起因しています。

 我が国では少子高齢化が叫ばれておりますが、一方で、全世界の人口の40%近くを占めている中国とインドなどに代表される新興国・開発途上国では、今後さらなる人口の急激な増加が見込まれています。そして、そう遠くない未来に、資源、エネルギー、食糧の供給不足を招き、人類全体の近代化と引き換えに、資源のさらなる枯渇と地球環境問題の深刻化が顕在化していくでしょう。

 全世界的に地球環境問題に関心が高まっている今、私たちは環境事業への参入に手を挙げました。企業も個人も人類のすべての人々が、今、この世界共通問題を直視し行動に移さなければなりません。

 私たちの事業では、使用済みとなった自動車を法に基づき適正に処理すると同時に、それらのリデュース(reduce)・リユース(reuse)・リサイクル(recycle)を具現化するために、極限までの再資源化を追求しています。全世界から大局的に見ればとても小さな事業かもしれませんが、私たちの取り組みが、真の資源循環型社会構築の一翼になるとの強い信念のもと、全社員一丸となって、地域社会や地球環境問題への貢献に努めてまいります。そして、その技術・ノウハウを蓄積し、世界中に広めていくことを描いています。

どうぞこれからのブレインググループの取り組みにご期待ください。

株式会社ブレイング
代表取締役社長 鵜澤 太郎

Company Profile

社名
株式会社ブレイング (Braing CO.,LTD.)
事業内容(主な事業)
自動車リサイクル業
鉄・非鉄金属スクラップの仕入並びに販売
中古自動車および中古自動車部品の販売並びに輸出
不動産事業
本社
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-4-11 インシュランスビルⅦ
電話:04-7157-3322
FAX:04-7157-3321
支社
東京ベイマテリアルセンター(千葉湾岸支店) 〒290-0067
千葉県市原市八幡海岸通2066-3
電話: 0436-40-3900
FAX: 0436-40-3880

響マテリアルセンター(北九州エコタウン支店) 〒808-0021
福岡県北九州市若松区響町 1-86-3
電話 :093-701-7751
FAX:093-701-7756
設立
平成25年 3月
資本金
10,000,000円
役員
代表取締役社長   鵜澤 太郎
取締役専務執行役員 越村 智治
取締役常務執行役員 中澤 良治
取締役管理部長   鵜澤 次郎
従業員数
45名(平成27年11月現在)
事業許可一覧
<千葉県>
使用済み自動車引取業者登録番号 第20121003616号 フロン類回収業者登録番号 第20122003616号 解体業許可許可番号 第20123003616号 破砕業許可許可番号 第20124003616号 古物商許可千葉県公安委員会 第441090002533号 宅地建物取引業者千葉県知事(1)第16471号
<北九州市>
使用済み自動車引取業者登録番号 第20761000645号 フロン類回収業者登録番号 第20762000645号 解体業許可許可番号 第20763000645号 破砕業許可許可番号 第20764000645号 古物商許可福岡県公安委員会 第902011510004号
関連リンク
  • グーネット
  • 車選び.com
  • 激安ヒーロー
  • EX-Change